紀尾井町クリニック新大阪院でAGA治療を検討しているあなたへ

紀尾井町クリニック新大阪院ってどんなAGAクリニックなの?

紀尾井町クリニックは自毛植毛専門のクリニックとして非常に実績が高いAGA治療クリニックです。

自毛植毛とはご自身の頭部に生えている毛髪を採取して、薄毛で悩んでいる部分に移植する植毛技術となります。

自然に生えている毛髪を植毛することによって、不自然な見た目にならないことが自発植毛の特徴でもあります。

自発植毛をした髪の定着率は非常に高いと言われていますので、移植したご自身の髪を無駄にすることなく植毛することができるのが紀尾井町クリニックの植毛です。

紀尾井町クリニックは一般的なAGAクリニックと違って植毛専門のクリニックですので治療内容は限定されていますが、植毛のみを希望しているようでしたら紀尾井町クリニックを選ぶことがおすすめとなります。

紀尾井町クリニック新大阪院の口コミは?

「最初の3ヶ月くらいはあまり変化がなかったので、初めは騙されたような気がしていたのですが、半年が経過した頃には薄毛が少しずつ解消されて、現在では髪が自然な状態になっています」

「最初は植毛に抵抗がありましたが、術後は髪の量が少しずつではあるものの増えていることに満足しています。現在では美容院に通うこともできるようになりました」

「決して不自然にならないような植毛でしたので、友人からも髪のことをほめてもらえるくらいに頭髪に変化が起きています」

上記のように、紀尾井町クリニックにて植毛を行った人は、良い口コミが多い傾向にあります。

紀尾井町クリニック新大阪院でのAGA治療の評判は?

自毛植毛においてはメスを使った術式が一般的となりますが、紀尾井町クリニックではメスを使わない植毛であるFUEも採用しています。

ただし、メスを使わないFUEは一般的な植毛よりも料金が2倍くらいになっているため、どうしても費用が割高になってしまいます。

やはり、メスを使用せずに植毛をするということは手間と時間が必要ということですので、FUEを受けたいという場合にはその点は覚悟しておいた方がいいでしょう。

逆に、メスを使用した一般的な植毛であるFUTは怖いイメージがありますが、実際にはFUEよりも髪の定着率が高い上に料金がFUEの半額くらいということで、FUTの方が少ない費用で良い結果を出しやすい傾向にあります。

紀尾井町クリニックでは、このFUEとFUTを併用する「コンビネーション植毛」で、FUTとほとんど変わらない治療費で高い効果を得ることができると評判です。

紀尾井町クリニック新大阪院でAGA治療をするメリットとデメリットは?

自毛植毛を行うにあたり、メスを使用したFUTの方がメスを使わないFUEよりも効果が高いのが事実ですので、メスを一切使用したくないと言う場合にはコンビネーション植毛を受けることができません。

コンビネーション植毛を受けないとなると、FUEという植毛を受けることになりますが、FUEは高額でデメリットも多いため、メスを一切使用したくない場合には紀尾井町クリニックに行くメリットは少ないでしょう。

逆に、メスを入れることに抵抗がない場合には、極めて高い植毛を体感することができるため、紀尾井町クリニックに行くメリットが多いにあります。

なお、植毛は投薬を使ったAGA治療と比べると高額ではありますが、治療後は継続して通院しなくてもよくなるため、植毛を選ぶ人も多くなっています。

紀尾井町クリニック新大阪院の特徴まとめ

植毛を希望していて、メスを使用することに抵抗がないという方にとってはコンビネーション植毛を受けることができる紀尾井町クリニックは非常におすすめです。

高い定着率と痛みの少ない植毛を望んでいる方にとっては理想的なクリニックと言えるかもしれません。

紀尾井町クリニック新大阪院の店舗情報

所在地 〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原1-6-1 新大阪ブリックビル2階
営業時間 08:30~17:30
定休日 日曜・祝日
紀尾井町クリニック新大阪院